忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



トップページへ




アニメーターになるには
専門学校には通うべき? 年齢 給料 将来 人材不足 理想を持つ
就職活動 作品集の作り方 勉強の配分 就職活動を振り返って Q&A (絵の練習について 就職について)

アニメを制作する
作画の工程 仕事道具 用紙の種類 研修期間体験 上手い動画とは? 手の早さ 作業の意味を再確認
レイアウト作業後反省 原画経験後の変化 キャラ表活用 原撮を見たい アニメ制作素材サンプル(動画)
参考アニメ 知っておくべき撮影用語集 Q&A (動画の技術について)

絵を描く・画力を高める
何を描こうか悩む 似せるということ 分かりやすいように描く 静と動 仕事に対する姿勢
アニメーターの線 ネットで学べる作画技術 ほんとに最初の絵の練習法

アニメの職種紹介
作画 制作進行 色彩設計・色指定・仕上 背景美術 撮影・特殊効果

雑談
参考書 新聞 大切な人達 新しいスキル 肩書きやレッテル アニメーションという表現方法
就職時期 作品にもう一手間 制作素材の参考書籍 今見えている景色 一人暮らし 作業スタイル
自由 セル画 三周年企画 アニメビジネスがわかる 動きの比較 吉成曜監督の作画指導
制作現場が出てくるアニメ エウレカセブンのはなし。

リンク アニメーターズ・インタビュー アニメーター関連商品(外部) サイト更新履歴


被写界深度について

学校ではよく「絵から離れて確認するように」と言われました。
実際離れて見れば、近くでは分からない間違いに気づくのですが、その理由はよく分かっていませんでした。
ですが最近、被写界深度について知ることで納得できた気がします。


トップページへ




アニメーターになるには
専門学校には通うべき? 年齢 給料 将来 人材不足 理想を持つ
就職活動 作品集の作り方 勉強の配分 就職活動を振り返って Q&A (絵の練習について 就職について)

アニメを制作する
作画の工程 仕事道具 用紙の種類 研修期間体験 上手い動画とは? 手の早さ 作業の意味を再確認
レイアウト作業後反省 原画経験後の変化 キャラ表活用 原撮を見たい アニメ制作素材サンプル(動画)
参考アニメ 知っておくべき撮影用語集 Q&A (動画の技術について)

絵を描く・画力を高める
何を描こうか悩む 似せるということ 分かりやすいように描く 静と動 仕事に対する姿勢
アニメーターの線 ネットで学べる作画技術 ほんとに最初の絵の練習法

アニメの職種紹介
作画 制作進行 色彩設計・色指定・仕上 背景美術 撮影・特殊効果

雑談
参考書 新聞 大切な人達 新しいスキル 肩書きやレッテル アニメーションという表現方法
就職時期 作品にもう一手間 制作素材の参考書籍 今見えている景色 一人暮らし 作業スタイル
自由 セル画 三周年企画 アニメビジネスがわかる 動きの比較 吉成曜監督の作画指導
制作現場が出てくるアニメ エウレカセブンのはなし。

リンク アニメーターズ・インタビュー アニメーター関連商品(外部) サイト更新履歴


被写界深度
人がごく近くのものを見ているとき、ピントの合う範囲が狭く周囲がぼやけます。
逆に遠景の場合は、広範囲にピントが合いやすい。
これらを被写界深度に当てはめると、前者が「浅い」後者が「深い」といいます。
これらを応用して、遠景の被写界深度が「深い」映像に対して、一部をボカし「浅い」映像に起きる処理を施すことにより、まるで近距離で見ているような(ミニチュアを見ているような)錯覚を起こす映像が作れたりします。

絵のそばでは、見えているようで一部にしかピントがあっていない状態です。
また被写界深度が「浅い」ので、絵のスケール感を確認しにくい。
完成した映像を、そんな近距離で見る人は少ないです。
放送画面と視聴者との間にある距離を想定し、同じような比率で絵から離れて見ることで、視聴者側に伝わるスケール感が見えてくるのかなと思いました。
私の場合は、ラフ段階でスキャンして、モニタに写して確認するようになって、間違いに気づきやすくなった気がします。

最近は実写の作品を制作するのも楽しく、そこから得られる知識もアニメに結びつける事が出来るものばかりです。
それらの知識を、またここで記事にしていけたらいいなと思っています。



にほんブログ村 アニメブログ アニメーターへ

PR