忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



トップページへ




アニメーターになるには
専門学校には通うべき? 年齢 給料 将来 人材不足 理想を持つ
就職活動 作品集の作り方 勉強の配分 就職活動を振り返って Q&A (絵の練習について 就職について)

アニメを制作する
作画の工程 仕事道具 用紙の種類 研修期間体験 上手い動画とは? 手の早さ 作業の意味を再確認
レイアウト作業後反省 原画経験後の変化 キャラ表活用 原撮を見たい アニメ制作素材サンプル(動画)
参考アニメ 知っておくべき撮影用語集 Q&A (動画の技術について)

絵を描く・画力を高める
何を描こうか悩む 似せるということ 分かりやすいように描く 静と動 仕事に対する姿勢
アニメーターの線 ネットで学べる作画技術 ほんとに最初の絵の練習法

アニメの職種紹介
作画 制作進行 色彩設計・色指定・仕上 背景美術 撮影・特殊効果

雑談
参考書 新聞 大切な人達 新しいスキル 肩書きやレッテル アニメーションという表現方法
就職時期 作品にもう一手間 制作素材の参考書籍 今見えている景色 一人暮らし 作業スタイル
自由 セル画 三周年企画 アニメビジネスがわかる 動きの比較 吉成曜監督の作画指導
制作現場が出てくるアニメ エウレカセブンのはなし。

リンク アニメーターズ・インタビュー アニメーター関連商品(外部) サイト更新履歴


自由

何だかんだ言っても、アニメのことで喜んだり、悩んだり出来るなんて状況は幸せに他ならない。

この国はほんとに、平和なのか平和を装っているのか・・・、自由だなーとつくづく思いました。


トップページへ




アニメーターになるには
専門学校には通うべき? 年齢 給料 将来 人材不足 理想を持つ
就職活動 作品集の作り方 勉強の配分 就職活動を振り返って Q&A (絵の練習について 就職について)

アニメを制作する
作画の工程 仕事道具 用紙の種類 研修期間体験 上手い動画とは? 手の早さ 作業の意味を再確認
レイアウト作業後反省 原画経験後の変化 キャラ表活用 原撮を見たい アニメ制作素材サンプル(動画)
参考アニメ 知っておくべき撮影用語集 Q&A (動画の技術について)

絵を描く・画力を高める
何を描こうか悩む 似せるということ 分かりやすいように描く 静と動 仕事に対する姿勢
アニメーターの線 ネットで学べる作画技術 ほんとに最初の絵の練習法

アニメの職種紹介
作画 制作進行 色彩設計・色指定・仕上 背景美術 撮影・特殊効果

雑談
参考書 新聞 大切な人達 新しいスキル 肩書きやレッテル アニメーションという表現方法
就職時期 作品にもう一手間 制作素材の参考書籍 今見えている景色 一人暮らし 作業スタイル
自由 セル画 三周年企画 アニメビジネスがわかる 動きの比較 吉成曜監督の作画指導
制作現場が出てくるアニメ エウレカセブンのはなし。

リンク アニメーターズ・インタビュー アニメーター関連商品(外部) サイト更新履歴


無題

初めましてかゆうと申します。

私も将来アニメーターを目指しております。

実際にアニメーターとして活躍なさっているエンピツ様の貴重なお話し、いつも 楽しく閲覧させて頂かせております。

これからもお体に気を付けて頑張って下さい。
陰ながら応援しております。


では

RE:

かゆう さん

コメントありがとうございます。
今現在、アニメーターを目指されている方がいると知るだけで元気が出ます。

拙い文章で消極的な記事も多いですが、今後とも見ていただけると嬉しいです。

かゆうさんがアニメーターになられる日を楽しみにしています。

はじめまして

はじめまして。
日記を読ませていただいております。
エンピツさんの日記は、いい意味で、いちアニメーターさんの心境を垣間見ることが出来て、勉強になります。

贅沢を言えば、エンピツさんがどういう絵を描かれるのか、一度でもいいので見てみたいですね。

初カキコながら、失礼いたします

Re;

KAL さん

初めまして。
コメントありがとうございます。
最近は技術というより、精神的な事ばかり記事にしてしまって、正直トホホです。
以前より押し込めていた負の感情が、一気に膨れ上がっているようです。

私の絵に関しましては、以前も載せるか載せないかみたいな記事を書きました。
ただ、この場所は名の通りに「アニメーターになるには」という内容にしたかったので、特定のアニメーションの話題や、イラストなど、極力個人の趣味になってしまいそうな話題は避けることに決めました。

アニメーターになるために私のイラストが役に立つとも思えませんし。
どうせなら自分が一番だと思える人の絵を見て勉強しましょう。

コメントしてくださる皆さんも、そんな雰囲気を感じ取ってか、そのような話題をされないので助かっています。

実は、私の絵は、別の場所に違う方法で掲載しています、もちろんこれはエンピツ名義ではありませんのでアドレスは秘密ですが。

ここではアニメーターのことだけをしゃべっている、エンピツとお付き合いいただければと思います。

更新が滞ってますが、また時間のあるときにでも見てやってください。



にほんブログ村 アニメブログ アニメーターへ

PR