忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



トップページへ




アニメーターになるには
専門学校には通うべき? 年齢 給料 将来 人材不足 理想を持つ
就職活動 作品集の作り方 勉強の配分 就職活動を振り返って Q&A (絵の練習について 就職について)

アニメを制作する
作画の工程 仕事道具 用紙の種類 研修期間体験 上手い動画とは? 手の早さ 作業の意味を再確認
レイアウト作業後反省 原画経験後の変化 キャラ表活用 原撮を見たい アニメ制作素材サンプル(動画)
参考アニメ 知っておくべき撮影用語集 Q&A (動画の技術について)

絵を描く・画力を高める
何を描こうか悩む 似せるということ 分かりやすいように描く 静と動 仕事に対する姿勢
アニメーターの線 ネットで学べる作画技術 ほんとに最初の絵の練習法

アニメの職種紹介
作画 制作進行 色彩設計・色指定・仕上 背景美術 撮影・特殊効果

雑談
参考書 新聞 大切な人達 新しいスキル 肩書きやレッテル アニメーションという表現方法
就職時期 作品にもう一手間 制作素材の参考書籍 今見えている景色 一人暮らし 作業スタイル
自由 セル画 三周年企画 アニメビジネスがわかる 動きの比較 吉成曜監督の作画指導
制作現場が出てくるアニメ エウレカセブンのはなし。

リンク アニメーターズ・インタビュー アニメーター関連商品(外部) サイト更新履歴


アニメーターQ&A 就職について

就活の時期が分かりません

求人の時期に関してですが、業界全体がある時期にまとめて、というような感じではありません。会社ごとに変わってきますので、自分の入りたい会社を定めて、その会社の時期や方式を調べる必要があると思います。参照先の記事「会社調べと募集待ち」がお役に立てるかもしれません。


会社はどこがいいのか解りません。待遇が良い所は技術的に難しいので教えてくれる所で修行を積んでから上に上がって行くのが理想なんですが・・・

作品などの仕事ぶりや会社見学などでご自身が信頼できると思った場所を目指されてはどうでしょう。自分に合った会社というのは、やはり自分でしか見つけられないと思います。

そしてどこでも共通していることは、必要最低限のことは教えてくれるということです。そこから先は、自分の能力に任せるしかありません。学ぶ気持ちさえあれば、現場にいくらでも上手くなる要素は転がっているので、是非それらを利用される事をおすすめします。


どの会社でも高卒では就く事すら難しいのでは、と思い現在悩んでいます

高校卒業から即アニメーターという道は、それほど珍しいことではありません。情報量はどう考えても会社に入ったほうが多いので、同年代が専門学校や大学に行っている間に差をつける事も可能です。

ただその場合、卒業までによくよくアニメーターの仕事を調べ、理解した上で結論を出されることをおすすめします。専門学校に行く利点の一つは、仕事内容の体験が出来ると言うことです。会社に入る前に、その部分を少しでも多く理解していないと、ギャップに苦しむ事も有り得ます。


女性のアニメーターの方々の活躍というのは多いのでしょうか?女性でも十分活躍できますでしょうか?

女性アニメーターに関してですが、近年は特に女性の活躍がめざましいと思います。
是非OP・EDのテロップを確認してみてください。活躍している女性がどれだけ多いか、すぐわかると思います。


ものすごくアニメ作品を見ているわけではありません

アニメを見た本数で、差がつくのではないかと気にされているようですが、自分はそのようなことはなく、アニメに対する姿勢によるものの方が大きいと思います。自分が感動したアニメを一本見続けて、なぜ自分にそう感じさせたのか。描き手は何を伝えようとして、どのような方法を使ったのか。それを感じ取り、自分の番が来た時にどのように応用させることができるか。

たとえ作品一本分だけでも、自分が納得できるまで掘り下げることができれば、それも大きな力になると思います。


提出作品にラフは入れてもいいんでしょうか?やはりクリンナップした物のみで構成したほうが望ましいんでしょうか?

提出作品に関してですが、なるべくラフは入れないほうがよいと思います。それはあくまで過程に生まれるもので、作品はその先にあるものだからです。ただ、クロッキーに関しては、短い時間でどこまで対象を捉えられるかという描き方なので、それはラフではなくで完成品とみなされます。


手袋をはめていたのですが、プロはそんなのしないと試験官に注意されました

自分に合った方法を見つけ出したならば、周りがなんと言おうと、「これが自分には一番やりやすいんだと」押し通してもよいと思います。大切なのは絵を描く方法ではなく、出来上がるアニメに対する貢献なので、他のスタッフと見比べても問題のないレベルに仕上げていれば、周りも何も言わなくなるはずです。


会社側にとって通勤時間(住居)は、選考時や就業時に考慮されず、各自の判断に任せるかたちなのでしょうか?

会社は交通費を支給するわけではないので、通勤距離でどうこうという事は少ないです。まさに各自の判断に任せるといった感じだと思います。ただ、それを何かしらの言い訳にしないかどうかは見ると思います。「遠いから遅刻することもあるかもしれない」「早めに帰らないといけないので、それを考慮した仕事を振り分けてほしい」等は絶対に通りません。


大学を卒業して年を重ねてしまうと、採用で不利になってしまう、ということはありますでしょうか

個人的な考えでは、大学卒業のための年月が就職に不利に働く印象はありません。年を重ねている理由として、社会的に筋が通っています。募集で上限年齢が25歳ぐらいに設定されているのも、大学卒業後の専門学校卒であっても採るという事だと、私は認識しています。

アニメ制作会社のアニメーターとして就職する場合は、東京に住まないと就職できないですよね?

確かに制作会社は東京に集中していますが、最近は東京以外にも増えてきています。現在住んでいる場所の近くに、入りたいと思える会社があるかもしれませんし、一度調べてみてはどうでしょう。



トップページへ




アニメーターになるには
専門学校には通うべき? 年齢 給料 将来 人材不足 理想を持つ
就職活動 作品集の作り方 勉強の配分 就職活動を振り返って Q&A (絵の練習について 就職について)

アニメを制作する
作画の工程 仕事道具 用紙の種類 研修期間体験 上手い動画とは? 手の早さ 作業の意味を再確認
レイアウト作業後反省 原画経験後の変化 キャラ表活用 原撮を見たい アニメ制作素材サンプル(動画)
参考アニメ 知っておくべき撮影用語集 Q&A (動画の技術について)

絵を描く・画力を高める
何を描こうか悩む 似せるということ 分かりやすいように描く 静と動 仕事に対する姿勢
アニメーターの線 ネットで学べる作画技術 ほんとに最初の絵の練習法

アニメの職種紹介
作画 制作進行 色彩設計・色指定・仕上 背景美術 撮影・特殊効果

雑談
参考書 新聞 大切な人達 新しいスキル 肩書きやレッテル アニメーションという表現方法
就職時期 作品にもう一手間 制作素材の参考書籍 今見えている景色 一人暮らし 作業スタイル
自由 セル画 三周年企画 アニメビジネスがわかる 動きの比較 吉成曜監督の作画指導
制作現場が出てくるアニメ エウレカセブンのはなし。

リンク アニメーターズ・インタビュー アニメーター関連商品(外部) サイト更新履歴




にほんブログ村 アニメブログ アニメーターへ

PR